黒色柳丁/Black Tangelin : David Tao :H.R.(*hyper recommend)#.1


David Tao
e0045258_11383061.jpg

H.R.(*hyper recommend)#.1でUPさせていただく音楽は“David Tao”

『黒色柳丁/Black Tangelin』 アルバムです。

“David Tao”は台湾人アーティストで現在、米国・L.A在住。
彼は、シンガーソングライターには違いないのですが…
もはやそんな次元では語れない程、その音楽的なフィールドは広大です。
これまでに、多種多様な人物のアルバムや楽曲を手掛けてきた天性のプロデューサー。


シンガーソングライターとしては、
自身の作曲、*作詞で、秀逸なスタジオ アルバムを四枚発表してきました。
(*作詞に関しては“相棒”が居ますが、彼もブレーンとして常に参加しております。)

プロデュースは勿論のこと…その他、細部に至るまでの監修をしている音楽職人。

『黒色柳丁/Black Tangelin』
そんな彼が2002年に発表した3rdアルバムにあたります。

米国在住の彼は『9・11』の悲劇を目の当りに。

長年、生活の基盤にしてきたアメリカが絶望と悲劇の色に染る中、
その心情に変化が起きないわけもなく……。


誤解を恐れずに書かせていただくと…

タオの中で“怒り”“悲しみ”“もどかしさ”などの『負』の感情が溢れ返り…
…暫くは“世の中”ヘの疑問ばかりではなく、自身が“音楽”をやる事の意味等など、
様々な心象に想いを巡らせたのではないでしょうか。
自身の戻る場所、やるべきことは“音楽”だと再確認したであろうタオの姿勢や熱意が
本作の“はしばし”から聞き手に伝わってきます。

前述した『負』の感情である“怒りや悲しみ”等の訴えたい感情を
押さえ込まずに創りあげられた渾身の本作。

と同時に、
このアルバムには、それら『負』の感情を包み込める程の“希望”も満ち溢れています。



Read More ? (thank u!)
[PR]
# by mihhoT | 2005-11-04 12:01 | *hyper recommend